<   2012年 12月 ( 10 )   > この月の画像一覧

1位 66.80km しまだなおき
2位 62.36km よしだひでまさ
3位 22.83km なかすしょうた
4位 17.40km ともやまだいき
5位 17.08km よしだなおき
6位 15.23km かつまたゆうた
7位 13.50km かねこけんたろう
8位 11.90km わたなべよしあき
9位 10.15km きたゆうた
10位 9.45km つるやのりたか
11位 7.99km さとうふみのり
12位 6.48km こむらさきよしゆき
13位 5.90km やまだえりか
14位 5.40km いいづかあつひろ
15位 2.00km さわやまけんと
15位 2.00km さかいりな
by yoshidanomemo | 2012-12-31 08:58
1位 46.70km しまだなおき
2位 42.21km よしだひでまさ
3位 22.83km なかすしょうた
4位 17.40km ともやまだいき
5位 11.62km よしだなおき
6位 9.45km つるやのりたか
7位 7.99km さとうふみのり
8位 6.48km こむらさきよしゆき
9位 5.90km やまだえりか
10位 5.40km いいづかあつひろ
11位 5.10km きたゆうた
12位 2.00km さわやまけんと

参加者増えてきて、いいね!
by yoshidanomemo | 2012-12-30 10:50
1位 20.00km しまだなおき
2位 17.40km ともやまだいき
3位 10.56km なかすしょうた
4位 9.45km つるやのりたか
5位 7.99km さとうふみのり
6位 7.27km よしだなおき
7位 5.10km きたゆうた

初日は高輪生がトップ2です!
嬉しいような悔しいような。。。
by yoshidanomemo | 2012-12-29 09:09
今夜24:00〜ランニングバトル開始です。

【ルール】
・12月28日0:00〜1月7日24:00までの11日間で最も多く走った人が優勝。
・トレッドミル禁止。地面の上を走りましょう。
・走った距離はこまめに教えて下さい(最終日に11日分まとめて!とかダメだよ)
・ずるしない(みんなで楽しくやりましょう)

【計測方法】
現代文明の力を駆使して、走った距離を計測して下さい!
・スマートフォンのアプリ(Nike+やRun Keeperなど)
・キョリ測http://www.mapion.co.jp/route/とか。

【連絡方法】
こちらも現代文明の力を駆使して、走った距離をよしだまでお知らせ下さい。
・メール
・TwitterのDMや、@yossie29を入れてツイート
・Facebookのメッセージ
・Facebookに作成したイベント「TRITONS RUNNING BATTLE」のページにコメント
などなど。よしだが気付くようにお知らせ頂ければ幸いです。

【途中経過/結果発表】
こちらのブログでお知らせします。



Nike+のサイトが新しくなってから、昨年のようにNike+にチャレンジを作成できなくなってしまったのですが、どなたかご存知の方いらっしゃいますか??
今回はチャレンジを作成していないので、Nike+のアプリでランを記録する人も、お手数ですが走った距離のご連絡をお願いします。


ちなみによしだは1月4日入院、7日手術になったので、前日の6日までは走ります。
増え過ぎた体重と膝の痛みにメンタル折れそうですが、ゆっくりじわじわ走ろうと思います。

上位には、もしかしたら賞品あるかも!?
途中参加もお待ちしておりまーす!
by yoshidanomemo | 2012-12-27 13:59
人生は運とタイミングだと思っています。

それだけで今まで生きてきました。

そのまま聞くと、楽してチャラチャラ生きてる感じがするけど、自分にとっては別の意味もあります。


「運」
例えば仕事が上手くいったり、何か良い事があっても、「それは自分の実力ではなくて、運が良かったんだ。」と思うことで、現状に甘えず、もっともっと成長しようと思える。

謙虚な姿勢で努力を怠らない為に、「運が良かっただけ」と考えるようにしています。


「タイミング」
タイミングがいい時に、それに乗れるかってすごく大事だと思う。
自信が無かったりリスクを恐れたりで、二の足を踏んでタイミングを逃してしまうと、そのタイミングはもう戻ってこない。

良いタイミングの時に飛び込めるように、日頃からアンテナ張って情報収集したり、勉強したり、努力する事が必要だなーと感じています。
努力してなかったら良いタイミングで飛び込めません。まあ、飛び込んじゃった後で努力してもいいんだけどね。


人生は運とタイミング。だからって何もしなくていい訳じゃないなーと。

よしだ的には、最近色々とタイミングが来ているのかと。。。
by yoshidanomemo | 2012-12-21 16:01

フォトツアーに向かったのは3カ所。

海、植物園、そして駅舎。

まずは海をバックに。
a0156758_13144069.jpg

そして勝手に4人で記念撮影。
a0156758_13134320.jpg

ジャンプ力負けました。
a0156758_13133082.jpg

兄はこれ以外にも、よくカメラマンにジャンプさせられてた。笑

あと新郎のポーズで多かったのは、腕を組んで新婦を少し離れて見ているポーズ。
写真のポーズとかってカメラマンの好みとかもあると思うけど、国によって流行りとかあるのかもね。



続いて植物園での撮影。

なんとシャンパンやフルーツを用意してくれていて、ここでも飲んだくれ。いやー外で飲む酒はうまいよね。最高。
a0156758_13145890.jpg


草むらの新郎新婦。
a0156758_13151815.jpg

を撮るカメラマンと、前衛で草むらに隠れる戦場カメラマン。
a0156758_13155019.jpg

戦場カメラマン、気合い入ってるね。



こちらはダニーデン駅。
a0156758_1328682.jpg

a0156758_13282962.jpg

a0156758_13322523.jpg

沢山写真撮って、嫁満足の図。
a0156758_1330095.jpg



ドライバーさん、楽しませてくれてありがとね。
a0156758_13331875.jpg


結婚式も無事終わり、ダニーデンでの滞在はこの日まで。
続いてクイーンズタウンに向かいます。。。
by yoshidanomemo | 2012-12-18 14:06
さあさあ3日目です。
メインイベント、挙式の日。

今回のブログも、言葉少なめ、写真多めでお送りします。


前日は風が強くて夜少し雨が降ったりしていたけど、朝起きたら抜けるような青空。

ホテルでかるーく写真撮影をした後、この日一日お世話になる運転手さんと握手を交わし、新郎新婦は颯爽とリムジンで教会に。
a0156758_1446420.jpg


われわれはハイエース的なやつで。
a0156758_14461515.jpg


リムジンには先頭のエンブレムからフロントドアにかけてリボンのようなものが。。
a0156758_14463162.jpg


どこかで観た事あると思ったら、、、



これだ。
a0156758_14455980.png

アメフト選手なら見た事あるよね?

すいません。結婚式に戻ります。。。



神父様と。絵になるね。
a0156758_14472925.jpg

フラワーシャワー
a0156758_14482311.jpg

a0156758_1562375.jpg



こうして見返しても、本当に良い写真がいっぱい。
旅行中がっつり写真を撮ってくれた嫁さん、サンキュー!
そんな三十路女のダブルピース!
a0156758_14551444.jpg

新郎新婦の弟たち!
a0156758_1571690.jpg


ホテルに帰ってきてはしゃぐ弟夫婦。
a0156758_14484352.jpg

吉田家の人々。
a0156758_14491810.jpg

「兄結婚で弟幸せ」の図。
a0156758_14493976.jpg



一通り写真撮り終わったら、親族と友人とでシャンパンセレブレーション!
シャンパン飲みーの
a0156758_1450640.jpg

ケーキ入刀
a0156758_1450324.jpg


兄夫婦を囲んでみんなでわいわい。楽しかった!


このまま何時間でも飲んでいられる!と思ったけど、フォトツアー出発の時間が迫っていたのでケーキにありつくことは出来ず、嫁さんとともに兄夫婦のリムジンに便乗。

フォトツアーの様子はまた後ほど!
by yoshidanomemo | 2012-12-12 15:13
ではではNZ2日目。

早朝、クライストチャーチからダニーデンへのフライト。
a0156758_14492912.jpg



この旅の本来の目的である兄の結婚式を上げたのが、
ここダニーデンの「オタゴ・ファースト教会」でした。
a0156758_1448587.jpg

どどーんとね。すごい重厚感。
a0156758_14495040.jpg


この日は教会で神父様と翌日の打合せをした後、みんなでダニーデン観光へ。
翌日の挙式後の、フォトツアーの下見も兼ねて。

まずはアルバトロス(アホウドリ)センターという所から、ペンギン観察ツアーへ!
絶滅の危機にあるという、野生のイエローアイペンギンが生息するビーチへと、やたらとタイヤのついたバギーみたいなので砂埃を巻き上げながら進みます。
a0156758_14502447.jpg



途中アザラシ達に癒されながら進みます。
a0156758_14511517.jpg



ペンギンのいるビーチへは入れないので、
遠くの観察小屋のようなところから双眼鏡で観察。
a0156758_14512547.jpg

いたー!仲良くアザラシも!
広ーいビーチにポツンといました。

ツアーは1時間くらい。陽気なガイドさんに楽しませてもらいました。


続いて向かったこちらはラーナック城。
なんでも大富豪の政治家の家だったそうな。
庭で暮らすアヒルの行進。夕方になったら去っていきました。
a0156758_1452207.jpg

a0156758_14522427.jpg

NZで残業がないのは、人もアヒルも同じ。


そしてNZといえば、人よりも多いヒツジ。
a0156758_14515180.jpg

最初は「ヒツジー!」と思っていたけど、そこら中にいるから2、3日目にはみんなノーリアクション。笑

カッピカピのやら、やたらフレッシュなのやら、たくさんのウ○コもね。。


ホテルは一軒家を改築したフレッチャーズ・ロッジという所。
a0156758_1450826.jpg

a0156758_14572641.jpg

a0156758_14573049.jpg

至れり尽くせりのサービスでめちゃくちゃ快適でした。
ここで翌日の結婚式に向けてゆっくりと準備をします。

こいつがフレッチャー。
a0156758_14483639.jpg



3日目はいよいよ挙式です。
by yoshidanomemo | 2012-12-07 15:47
現実逃避ブログ。
今日から何回かに渡ってお送りします。

11月、兄の結婚式でニュージーランドに行ってきました。
そのニュージーランドの思い出に浸るだけの自己満ブログです。
閲覧注意。

まずニュージーランドの基礎知識から。

以下、Wikipediaより抜粋

面積は268,680 km²
総人口は約427万人

ニュージーランド(英語: New Zealand)は、南西太平洋のオセアニアのポリネシアに位置する立憲君主制国家。島国であり、2つの主要な島と、多くの小さな島々からなる。北西に2,000km離れてオーストラリア大陸(オーストラリア連邦)と対する。南方の南極大陸とは2,600km離れている。北はトンガ、ニューカレドニア、フィジーがある。イギリス連邦加盟国であり、英連邦王国の一国である。


成田から11時間のフライトの、こんな場所に
a0156758_1331728.png

こんな島があって
a0156758_13305423.png

こんな国旗です。
a0156758_13311357.png




滞在初日はクライストチャーチに。
クライストチャーチの街
a0156758_13245170.jpg


クライストチャーチは東日本大震災の少し前、大地震に見舞われました。
ちょうど高輪台の中等部が、修学旅行でニュージーランドに訪れているときだったかな???

町の中心部は、その爪痕がまだまだリアルに残っていました。
多くの建物が、工事中か取り壊し中。
a0156758_13233222.jpg


中心部はゲートで囲ってあり、工事関係者しか入れないようになっていました。
誰もいない街、映画の中に出てくるような景色でした。
a0156758_13251280.jpg


復興はまだまだ。

しかしそのすぐ近くには、コンテナを利用した復興都市が出来ていました。
コンテナショッピングモール「Re:Start」というらしい。
a0156758_13225884.jpg

コンテナをお店にして
a0156758_13231538.jpg

こんな風に積み上げたりしてた。
a0156758_1323356.jpg

a0156758_13224730.jpg



なんかね、コンテナには親近感がわく。



エイボン川に架かる「追憶の橋」も立ち入り禁止。
a0156758_1323656.jpg

刻まれているフォントはTrajanでしょうか??



復興都市でのランチの後は、植物園に移動してお散歩。
広すぎて全部は回れなかったけど、気持ちのよい空間でした。
a0156758_13514657.jpg

a0156758_13294125.jpg

a0156758_13283575.jpg


日没が20:30〜21:00くらいだったので、時間の感覚が狂ってしまい夜更かししそうになったけど、翌朝早くダニーデンへのフライトがあったのでこの日はすぐに就寝。

初日は導入部分なのでこの辺で。
2日目へと続く。。。
by yoshidanomemo | 2012-12-05 13:54
昨日行われましたオービックシーガルズとの試合は10対24で敗戦しました。
この試合をもちまして、2012年シーズンの終了となりました。

寒い中、最後まで熱い応援をありがとうございました。

よしだは今シーズン、途中からチームに合流しました。
たしか5月、春のブルザイズ戦の前日から合流。
その2週間後のIBM戦で、右膝の前十字靭帯を完全断裂。

引退するか、手術して来年プレーするか、
手術せずに靭帯が無いまま今年プレーするか、、、

病院で診断結果を聞いた後、駐車場の車の中で少し悩んだけど、
手術せずに今年プレーする事を選択しました。


リハビリを始めて、いつからプレーできるのか不安でしたが、
何とか2ndステージからはフィールドに立つ事ができました。

今年プレーできたのは、トレーナーのみんなのおかげです。
しんどい時、支えてもらいました。本当にありがとうございました。


ただパフォーマンスは、自分のイメージの7割程度までしか上がらず、歯がゆい思いを沢山しました。

追いつくはずのプレーが追いつかない。
頭は反応しているのに身体が反応しない。
毎プレー、悔しかった。

楽しい事も沢山あったけど、今年は苦しいシーズンでした。


怪我してLBのみんなにも本当に迷惑かけました。
もうちょっとみんなとプレーしたかった。




ひとまず、膝を治します。


今シーズン、沢山の応援をありがとうございました。
今後ともノジマ相模原ライズをよろしくお願いします。
by yoshidanomemo | 2012-12-03 15:06