<   2010年 06月 ( 11 )   > この月の画像一覧



たまにこんなこともしてます。

きーちゃんブログ
by yoshidanomemo | 2010-06-29 09:28
昨日は春の決勝でした。

相模原RISE 63 : 0 警視庁EAGLES

沢山の方に応援に来て頂き、本当に感謝しています。

しかし、見に来て頂けるだけのパフォーマンスを、自分は出来ているのか。この春はずっとそんな事を考えながらやってきました。


自分のイメージと、身体の動きがシンクロしない。
練習するしかありませんね。
とにかくやろう。



もう一度

東京ドームが揺れるほどの歓声の中で

最高の試合がしたいっす。
by yoshidanomemo | 2010-06-28 09:42
フットボールをやっている人間は色に拘りがある。

自チームのチームカラーが好きな人多いよね。
だってチームを愛することは、チームカラーを愛することと同義だから(と、俺は思う)。

チームや組織を強くするための要素として、「帰属意識」というものがあるが、チームカラーはこの帰属意識を高揚させる、大きな力を持っている。


ちなみにこの帰属意識とは・・・
集団社会学では、「集団の成員が、その集団への所属に満足し、集団を愛し、集団の存続発展を願っているとき、その心情を帰属意識と呼ぶ。」となっている。

つまり自分のチームに所属していることにプライドを持っているということである。そしてそのチームを心から必要とし、愛しているということである。

帰属意識を高める要因にはいくつかあるが、その中に客観的形象というものがある。これはいわば自分たちのロゴやシンボルといったものであり、その中にチームカラーも含まれる。そしてそれらに深い愛着を持つことが帰属意識を高める。

普段の生活でも、チームウェアやチームグッズを身につけたり、チームカラーに囲まれていることで、組織の一員としての自覚が強くなり、その組織に所属していることの満足を得、より深くチームを愛するようになるという訳だ。



相模原ライズには、ライズのことが本当に好きな人たちが集まってきていると思う。つまり帰属意識が高い。

しかし、他のチームや普通の会社などではそうはいかない事もある。その組織の悪口を言いながらも嫌々組織への所属を続ける。自分でその状況を改善しようともせず、転職などで自分の環境を変えようともせずに、そのまま嫌々組織に所属し続ける。これは帰属意識の低い状態。


そんな組織は強くなれないよね。


これは高校生も一緒。

チーム作りをして行く上でまずやらなければいけない事は、
チームの規範を明確にする事と、帰属意識を高める事。

そして一番大切なのは、それらをやり続ける事。

「継続は力なり」ですね。
by yoshidanomemo | 2010-06-22 09:31
来る6月27日は、私の所属している相模原ライズの試合があります。

春の決勝戦です。


決勝戦の特別企画として

『W杯に負けるな!サムライブルーならぬ、ライズオレンジキャンペーン』

というものがあります。(↑↑↑詳しくはチームブログで↑↑↑)


オレンジ、、、昔はあまり好きではありませんでしたが、
今は結構オレンジに囲まれていることに気付きました。

外付けHDD、RHODIAのメモ、手帳・・・。

いい色だよね。


色についてもう少し書きたいことがあるので、別記事に書きます
by yoshidanomemo | 2010-06-21 15:46
昨日6月20日、東海大学湘南校舎にてTRITONSのファン感謝祭。

東海大学アメリカンフットボール部TRITONS


そのイベント内で大学の下級生と、高輪台のアメフト部で試合(スクリメージ)を行いました。

結果6−0で勝利!!

渋いスコアだな(笑)

ビデオを見て反省すべき点も沢山あるとは思いますが、
良い部分が非常に目立ったとの事でした。
(私、ヘッドコーチが参加できなくてごめんなさい)

そして何より勝ったという事が大切。


早くビデオ見たい。
by yoshidanomemo | 2010-06-21 08:46
5月は0試合、なので寄付は0円。
春の大会が終わり、次に向けて自分たちと向き合う期間でした。

それはコーチとしても同じ。
自分自身を省みて、次へ進む。


わずか3年間しかない高校生活。
その大半をアメフトに懸けるということ。

その価値はきっと今はわかりません。

今は後先考えず、とことんやり抜くしかありません。
3年生にとっては、来年勝っても10年後に勝っても意味がない。

今年勝たなきゃ意味がないんだ。

だから今はとことんやろう。




また、今月からセーブザチルドレンの継続支援というものを始めました。

月1,500円からはじめられる継続支援

少しずつですが。
by yoshidanomemo | 2010-06-18 08:40
高輪台高校、今日は埼玉グラウンドでの練習です。

強くなる為にやらなきゃいけない事が沢山ある。
本当に晴れて良かったと思います。


夜、ベッドの中で良いアイデアが浮かび、
BlackBerryからEvernoteにメモメモ。

早く高校生の練習で試してみたい、ウズウズする感じ。


遠足前の小学生だな。
by yoshidanomemo | 2010-06-17 08:50
タイトルそのまま。

梅雨入りしましたね。

いつも梅雨明けは7月20くらい。





一か月もジメジメなんて、いやだ。



欲しかった傘でも買ったら、気分よく過ごせるかな??
by yoshidanomemo | 2010-06-14 13:07
久しぶりに本のレビューでも。

a0156758_9412449.jpg

「20歳のときに知っておきたかったこと」

著者は、スタンフォード大学アントレプレナー・センター
エグゼクティブ・ディレクターという何とも偉そうで頭のよさそうな人。

本の中で紹介されている講座の内容、ワークショップが面白い。
たとえば、「5ドルを元手に、2時間でできるだけ増やせ」とか、封筒に10個のクリップを入れて学生に渡し、「これから5日間、封筒を開けてから4時間のあいだに、このクリップを使って、できるだけ多くの『価値』を生み出してください」などなど。

自分ならこうするなーとか、考えながら読むと面白いよね。


一番印象に残っているのはこの言葉。
「人間は2つのタイプに分かれることがわかってきました。自分のやりたいことを誰かに許可されるのを待っている人たちと、自分自身で許可する人たちです。」

良く聞く言葉ではあるけれど、やっぱり大事だよね。
by yoshidanomemo | 2010-06-08 09:54
iPhone4発表されましたね。

各ブログメディアでも絶賛されているようですが、、、
Appleさん、どこまで物欲を刺激してくれるのでしょうか。。。

ちなみにBlackBerryも9700がdocomoから発売決定。

この夏は散財しそうな予感。
by yoshidanomemo | 2010-06-08 08:44